MyForrest
<< スマートフォンで悩む | Main | 時間断層 >>
ThinkOutside Bluetoothキーボード&マウス
前々から気になっていた一品。
先日、出張で名古屋へ行った際にコンプマートでパッケージ破損品が安かったので衝動買いそうになったのですが、何とかその場は踏みとどまって調べてみたらexpansysでマウスとセットで17680円で売っています!
キーボード単体でも他で買うとこれくらいの値段がしますし、マウスだけでも5,6000円すると思いますので、これは相当お買い得なんじゃないでしょうか。

ということでポチったら2日で届きました。
海外発送の割に意外と早いです。

まずはその変形ギミックに感動。
思わず「かっちょえー!」と叫びたくなります。
VAIO UXとのペアリングもあっさり完了。
うちのUXは日本語キーボード版ですが、とりあえずそのままでも普通に使えます。
一部のキーがなかったり、表記と配列が違いますが、何とかなる範囲。
こちらのエントリなどを参考にさせていただきました。
普段デスクトップPCではパンタグラフの英語キーボードを使用していることもあって、キーそのものには違和感なく使えています。
ただ変態配列にはちょっととまどいますが。
まあUXの本体キーボードで打つことに比べたら天国です、はい。

また付属のスタンドがUXにぴったり!
ACアダプター挿したままでも大丈夫。
ただ、有線LAN&ビデオOUTアダプタは無理です。
クレードルと端子共用だから仕方ないところはあるとはいえ、ホテルなんかで有線LANしか無いところだと不便しそう。

マウスの方も普通に使えています。
キーボード使っているときは本体側のポインタを使いにくいですから、かなり良い感じです。
UX本体とキーボード、マウスを全部持ち歩いてもたいていのノートパソコンよりずっと軽くてかさばらないのもいいですね。

X01HTでも使用可能。
ドライバはホームページからWM5用を
最初付属のCD-ROMからPocketPC用を入れてみましたがダメでした。

Fn+左右スペースキーでそれぞれ左右ソフトキーになります。
日本語のオンオフはよくわからないので、X01HT本体側のキーボードで切り替えることにしました。へたれです。
X01HTの内蔵キーボードも悪くないですが、両手でブラインドタッチできるStowawayにはかないません。
ただキーを打つたびにカチッカチッと打鍵音がX01HTのスピーカーからでて非常にうるさいのですが、これをオフにする方法がわかりません。
もちろんマナーモードにすれば鳴らなくなるのですが・・・

こちらも付属のスタンドでばっちり。
Stowawayを膝の上に広げて、そのうえにX01HTをおいて、とかも可能なので電車の中でも使えそうです。
さすがにUXだとちょっと重くてバランス悪くて、もし傾いて落とすと悲惨なことになりそうかも。

配列にクセがあったり、特殊な点も多いですが、キーそのものは非常に打ちやすく、また携帯性にも優れています。
ちょっと高めですが、持っていれば間違いなくVaioUXやスマートフォンの可能性を広げてくれるアイテムです。
| モバイル | comments (0) | trackbacks (1) |
コメント
トラックバック :
http://myforrest.x0.com/sb/sb.cgi/96
 パナソニックの「EB-M70083」は、Bluetoothに対応したワイヤレスオーディオレシーバー。同じくBluetoothに対応した携帯電話と使えば、携帯電話の音楽をワイヤレスで楽しめます。 移動中に音楽を聴くときの接続コードはど〓