MyForrest
<< ゼロヨンイチナナ・・・ | Main | 旧東京音楽学校奏楽堂 ゼロヨンイチナナを追いかけて-2 >>
ゼロヨンイチナナを追いかけて
やっぱりゼロヨンイチナナには、夏がふさわしい。


というわけでこの暑い中、ゼロヨンイチナナの不思議をたずねて歩き回ってきたのでした。
今回の起点となるU駅周辺は地図にするとこのあたり

最初はもちろん電車で行こうと思っていたのですが、地図を見てて気がついてしまいました。
「そんなに遠くないじゃん」
じつは最近クロスバイク(安物だけど)を買って自転車にちょっと凝っているのでした。
そんなわけで「サマー/タイム/トラベラー」も本ネタだけじゃなくて、自転車ネタでもにやにやしながら読んでいたりしていました。

うちから上野まで10kmくらい。
下落合から目白通りへ入って江戸川橋へ、そこから神田川を渡ってあとは春日通り沿いに水道橋>湯島>本郷と来たらもう上野は目の前です。
所要時間45分くらいでしょうか。

自転車だとまわるのに不便だし、何より今回の目的は明智くんと雪葉さんの足跡をたどることなので、自転車は駅前の駐輪場において徒歩でまわることにしました。

さて、そんなわけでスタートはもちろんU駅公園口から。
夏休みということもあって子供連れなどで結構賑わっています。
あとは外国の方も多いです。成田からも直行で来られますしね。

炎天下の中自転車でとばしてきたので、まずは信号渡ってすぐ右手の休憩所でクールダウン。
そこの売店でこんな看板が
いらないよ、こんなの・・・


国立西洋美術館
『美術館が集まっている場所でもあるんだよ、と雪葉は広い道の向こうの白い石の建物を指さした』


さて、公園の中を進んでいくと右手には国立西洋美術館。
ここ以外にもこの上の公園の中には国立博物館、国立科学博物館、東京都美術館など超メジャーな博物館、美術館がいっぱい。
周辺の施設もあわせるともうここだけでお腹いっぱいになれます。

その先へ行くと今まで来た駅からの道とそれに垂直に交わる大きな道がクロスする場所へ来ます。

そのまままっすぐ行くと動物園。

『せっかくだから、あとで入ってみる?』doubutsuiriguchi.jpg



右へ行くと噴水。

小説を読むとふつうの丸い噴水のイメージに感じますが、じっさいは長さ3〜40メートルくらいはある長方形の大きな池です。

その名も大噴水。
噴水と博物館


噴水もあるし、ゼロヨンイチナナのイメージだといい感じなんですが、残念ながらこのあたりはホームレスの方々も多く(一時期よりは減ってますけど)、噴水の脇の広場で炊き出しなんかが行われていたりするのであまりロマンティックではないです。
明智くん残念。

噴水の先には国立博物館がどーんとあり、そこを左に曲がるといよいよ最初の不思議「音楽ホール」の登場です
| ゼロヨンイチナナを追いかけて | comments (0) | trackbacks (2) |
コメント
トラックバック :
http://myforrest.x0.com/sb/sb.cgi/65
ゼロヨンイチナナ | Alles ist im Wandel | 2005/09/03 12:06 AM
ゼロヨンイチナナ / 清水マリコ ゼロヨンイチロクという作品の続編。 ゼロヨンイチナナというのは0417で、物語のキーワードにもなっている。 あんまり関わってこないけど。 前作ではそんなこと無かったはずなんだけどなー …… (*´ω)あんまり内容覚えてないけど 前作..
ゼロヨンイチナナ/清水マリコ | リスト | 2006/04/17 01:45 AM
 ゼロヨンイチロクに続くゼロヨンシリーズの第2弾。ゼロヨンイチロクでは脇役だった明智君を主人公にした、ゼロヨンイチロクとはまた別なお話ですが、どの順番で読んでも大丈夫な嘘シリーズと違って、これはゼロヨンイチロクの次に読んだ方がいいです。 主人公の明智が、ある日街で声をかけてきた雪葉という女の子と仲...